<   2016年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

永平寺の除夜の鐘

c0313998_12382563.jpg
秋、8時20分の永平寺
そう、ゆく年くる年の除夜の鐘の永平寺、曹洞宗総本山、我が家も曹洞宗。
神社仏閣の朝は気持ちがいいなぁ、などと写真を見ながら思い出している大晦日のお昼時。
おせちの支度は半分できた、年賀状は投函した、大掃除は適当に、今夜の年越しの食材は揃った、やり残したことはなに?
そうだお寺巡りの備忘録を書いていない、しかし気忙しい今日2016年最終日にのんびり長々と座っている事は気がひける小心者なので、画像だけでもあげてお茶を濁しておこう。
c0313998_13084503.png
2016年のテーマは「徳川家康ゆかりの寺社」ということで、一年かけて上記の岡崎市と浜松市の寺社を訪れた、来年は久能山東照宮のある静岡市へ行こう。
娘たちに「コンプリートできるね♪」なんて言われたが、ゲームじゃないんだからと言ってはみたものの…
いや、断じてゲームではないとつぶやいて今年一年の反省と来年への戒めとしよう。
新しい年も家内安全で仕事順調、ほどほどの運動と旅と映画鑑賞ができますように。
皆様も良いお年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。

[PR]
by okazu1234 | 2016-12-31 13:32 | 旅は道連れ | Comments(0)

「ローグ・ワン」「ブリジット・ジョーンズ」

c0313998_12085494.jpg

「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」

監督、ギャレス・エドワース
出演、フェリシティ・ジョーンズ、ディエゴ・ルナ、ベン・メンデルソーン、ドニー・イェン、チアン・ウェン、フォレスト・ウィテカー、マッツ・ミケルセン、アラン・デュディック、リズ・アーメッド

あの偉大なスターウォーズサーガの8作品目、スピンオフ。
ラストシーンは4作目の5分前か?!というところにゾクゾクした。
映画館から帰宅してから4を観たくなるほど良きつながり。
閃光と爆風が迫り来るこちら側のシーンはどこかで見たことがある?インデペンデンスデイ?
あの方の登場と戦闘シーンは見惚れました、なんか素晴らしくかっちょいい。
良作でした、面白かった、もう一回見よう、気は重くなるけれど。

これを書いている途中でレイア姫キャリー・フィッシャーの訃報を知りました。
とても残念で哀しいです。
ご冥福をお祈り致します。

「ブリジット・ジョーンズの日記」

監督、シャロン・マグアイア
原作、ヘレン・フィールディング
出演、レニー・ゼルウィガー、コリン・ファース、パトリック・デンプシー、ジム・ブロードベント、ジェマ・ジョーンズ、エマ・トンプソン、ダン・メイザー

シリーズ3作目、12年ぶりの新作。
40代になったブリジットの小ジワが愛おしく感じて劣化したなどとは思わなかったのは私が50代だからか…
マークの頑固なところとか不器用なところとか全部ひっくるめていいなぁ。
肩が凝らずクスリと笑えて幸せな気持ちになれるこのシリーズが好き。
大団円の終わり方もありがとう!と言いたい。



「観ないでシネるか2016」
2016私のベスト10

スター・トレックBEYOND
・キャプテンと機関長が好きなのです
ローグ・ワン
・レイアに敬意を表して
レジェンド
・トム・ハーディの悪い方の狂気
ファンタスティック・ビースト
・トランクの中の世界が素敵
シン・ゴジラ
・幼体を見た時の驚愕、ゴジラに何してくれてんねん!
エージェント・ウルトラ
・覚醒した時のアクション
シビル・ウォー
・ビバ ハリウッド!
アポカリプス
・プロフェッサーの髪型
インフェルノ
・ラングドン教授の魅力
ヘイトフルエイト
・タランティーノとモリコーネ
ブリジット・ジョーンズの日記
・大団円
オデッセイ
・明るいマット・ディロン
レヴェナント
・レオ様オスカーおめでとう
帰ってきたヒトラー
・途中ヒトラーのファンになりそうで恐ろしくなった
スポットライト
・秀逸
スーサイド・スクワット
・ハーレクインちゃんの魅力

あ、16
そしてジェイソン・ボーンを入れるのを忘れた…。

過去作品見直しベストは「ゴッド・ファーザー」シリーズの1と2

紋谷さん、今年も一年無事終了、来年もぼちぼち行きます。

[PR]
by okazu1234 | 2016-12-30 14:13 | 映画 | Comments(2)

「ファンタスティック・ビースト」「インフェルノ」「ジャック・リーチャー」

c0313998_12092141.jpg
「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」

監督、デイビッド・イェーツ
原作、脚本、J.K.ローリング
出演、エディ・レッドメイン、キャサリン・ウォーターストン、アリソン・スドル、ダン・フォグラー、エズラ・ミラー、サマンサ・モートン、ジェン・マーレイ、フェイス・ウッド=ブラグローブ、コリン・ファレル

ハリーポッターは回が進むにつれてシリアスになり辛くなってきたから、純粋に1作目のワクワク楽しい魔法の世界を見ることができるとかなと思いきや、アメリカが舞台で人間界での活動が主。
画面が暗く建築物の破壊が多く残念な気持ちになりかけたが、魔法で再建した(笑)
何が良かったってあのトランク中の世界は幸せな気分になれたからそれだけでOK。
エディ・レッドメインはいいですね、レミゼ以来のファンです。
ま、このままでは終わらないでしょうと見ていたら最後にあの方が登場してキャッ♪っとなりました、まる

「インフェルノ」

監督、ロン・ハワード
製作、ブライアン・グレイザー、ロン・ハワード
原作、ダン・ブラウン
出演、トム・ハンクス、フェリシティ・ジョーンズ、イルファン・カーン、オマール・シー、ベン・フォスター、シセ・バベット・クヌッセン

ダン・ブラウン原作、「ダ・ヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続き、トム・ハンクスがハーバード大学の宗教象徴学者ロバート・ラングドン教授役の3作目。
前2作は原作既読、今作は未読、好きなシリーズ。
今回はダンテの神曲、大聖堂、宮殿、ヴェネチア、フィレンツェの街は美しく、スピード感はあり、なんでも知ってるラングドン先生が記憶喪失状態ということがもどかしく、そういうハンデがないと今回の謎解きは教授には容易に解けてしまうから?
アクションシーンでは教授の身体が心配になった。


「ジャック・リーチャー」

監督、エドワード・ズウィック
原作、リー・チャイルド
出演、トム・クルーズ、コピー・スマイルダース、ダニカ・ヤロシュ、ロバート・ネッパー

前作「アウトロー」に続き一匹狼ジャック・リーチャーが拳で悪を葬るシリーズ。
華々しいミッション・イン・ポッシブルとは違うヒーロー。
一話完結のハードボイルド小説が原作。
華麗でない泥臭い闘いをするトム・クルーズの父の顔も素敵ですが、このシリーズの4作とか5作目でジャックの擬似家族登場の方が良かったかな。
次が出たらどうする?そりゃ観ますとも。
原作が読みたい、きっと面白いに違いない。

[PR]
by okazu1234 | 2016-12-30 13:11 | 映画 | Comments(2)

虹の橋のたもとで

我が家の巨星堕ちる…
猫の長男、茶トラの梅が心不全で急逝してもうすぐひと月。
夫は時々涙が出る、私も時々胸が苦しくなる、娘1も娘2も…。
竹と松はお世話してくれていた兄ちゃんがいなくなり、自分で毛づくろいをするようになり、以前より甘えん坊に。
りんごとじゃむも一番遊んでくれる猫の兄ちゃんがいないことで猫の次男竹にアタックして軽くあしらわれ。
家族皆がその大ダメージから立ち上がれるようにキュッとお団子になっているような日々だったが、団子は少しほどけて落ち着いてきた。

粉骨してもらい大地に帰そうと思ってはみたものの、娘たちの「全部家に連れて帰る!」のひと言で、先代たちと同じように連れて帰ってきた。
家族皆の気持ちが決まるまで家で過ごしてもらいます(先代たち家にいるんだけど、気持ちが決まる日なぞくるのであろうか…)

それにしてもあちらはさぞや賑やかで、虹の橋のたもとは寂しくないんだろうね。
思い出話で泣き笑いが少しづつできるようになってきて、クリスマスはきたし、大掃除もしなくちゃいけないし、年賀状も準備しないと(喪中にしたいくらいだけれど)
泣いても笑っても年は開けてお正月はくるから、日々元気に過ごさないとね。

ありがとうさよならまた会う日まで。

c0313998_22184745.png

(しかしなんだってこうベタベタした写真しかないんだろう、いつも竹がくっついて写っていて梅だけのイケメン写真が少ない)




[PR]
by okazu1234 | 2016-12-26 19:37 | 猫は気まぐれ | Comments(0)