<   2015年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2015.11の映画覚書

c0313998_17482915.jpg
元祖ナポレオン・ソロ/ロバート・ボーン、デヴィッド・マッカラム

「コードネームU.N.C.L.E.」

監督:ガイ・リッチー
出演:ヘンリー・カビル、アーミー・ハマー、アリシア・ヴィキャンデル、エリザベス・デビッキ、ジャレッド・ハリス、ヒュー・グラント

1960年代のイギリスのTVシリーズ「0011 ナポレオン・ソロ」を新たに映画化したスパイアクション。
東西冷戦下の1960年代前半。核兵器とその技術の拡散によって世界を滅ぼそうとする国際犯罪組織の陰謀を阻止するべく手を組むことになったCIA工作員ナポレオン・ソロとKGB工作員イリヤ・クリヤキンは、ドイツ人科学者の娘ギャビーを守りながら行方をくらませた科学者を探し出す。凄腕だがプレイボーイで女に弱いソロ役をヘンリー・カビル、真面目で几帳面だが短気なイリヤ役をアーミー・ハマー。

こどもの頃ワクワクドキドキで見ていたナポレオンソロなので観ないわけにはいきません(あまり覚えていないけれども)
クラーク・ケントとローン・レンジャーだし。ということで楽しく観賞、面白かった。

「ラスト・ナイツ」

監督:紀里谷和明
出演:クライヴ・オーウェン、モーガン・フリーマン、クリフ・カーティス、アクセル・ヘニー、ペイマン・モアディ、アイェレット・ゾラー、ショーレ・アグダシュルー、伊原剛志、アン・ソンギ

「CASSHERN」「GOEMON」の紀里谷和明監督ハリウッド進出作品で、クライブ・オーウェンとモーガン・フリーマンが主演。「忠臣蔵」をベースに、封建的な帝国での騎士たちの物語が描かれる。大臣への賄賂を断り反逆罪を勧告されたバルトーク卿に死罪が下された。最も残忍な処刑方法によるその死罪は、愛弟子ライデンの手による斬首だった。ライデンと仲間の騎士たちは無念の思いで復讐の時を待ち続けた。そして1年後、ライデン率いる騎士たちは、主君バルトーク卿の不当な死に報復する戦いをはじめる。伊原剛志がライデンの最大のライバル・イトー役で出演。

浅野内匠頭がモーガン・フリーマン(バルトーク卿)大石内蔵助がクライブ・オーウェン(ライデン)ストーリーは忠臣蔵だった。
うーん忠臣蔵なので目新しいものではないが、これはこれで観て良かったと思ったような気がする(実はよく覚えていない)

「ハンガー・ゲーム FINAL:レボリューション」

監督:フランシス・ローレンス
原作:スーザン・コリンズ
出演:ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン、リアム・ヘムズワース、ジュリアン・ムーア、サム・クラフリン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ドナルド・サザーランド

「ハンガー・ゲーム」シリーズの完結編。カットニス率いる第13地区の反乱軍は、スノー大統領が支配する独裁国家パネムとの最終戦争に突入。カットニスは、ゲイル、フィニック、ピータらとともにスノー大統領暗殺作戦を決行。スノーはその作戦を見抜いており、反乱軍は無数の敵に直面。カットニスはかつてない非道な選択を迫られることになる。14年2月に急逝したフィリップ・シーモア・ホフマンの最後の出演作。

納得の最終回、1はゲーム、2の後半からは革命の物語として厚みが出て見応えがでてきた、すっきり終わってよかった、ほのぼの。

「007 スペクター」

監督:サム・メンデス
出演:ダニエル・クレイグ、クリストフ・ヴァルツ、レイフ・ファインズ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリス、ロリー・キニア、レア・セドゥ、モニカ・ベルッチ

ダニエル・クレイグ4度目の「007」シリーズ第24作。前作「007 スカイフォール」に続き監督はサム・メンデス、レイフ・ファインズ、ベン・ウィショー、ナオミ・ハリスら共演陣も続投。ボンドガールはモニカ・ベルッチ&レア・セドゥー、そしてオスカー俳優のクリストフ・ワルツ!「スカイフォール」で焼け残った写真を受け取ったボンドはそこに隠された謎を追って単身メキシコ、ローマへと行き犯罪組織「スペクター」をつきとめる。

オープニングのメキシコのお祭りは最高に良くて魅入ってしまった。さすが007と感心しきり。
何もかもがゴージャスで気分がいい。

[PR]
by okazu1234 | 2015-11-30 22:00 | 映画 | Comments(0)