<   2014年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

3月と4月の映画覚え書

3月と4月の映画覚書

http://www.marvel-japan.com/movies/captain-america2/

リンクは「キャプテンアメリカ・ウィンター・ソルジャー」の公式サイト


「ホビット・竜に奪われた王国」
監督ピーター・ジャクソン
原作:J.R.R.トールキン
出演マーティン・フリーマン/イアン・マッケラン/リチャード・アーミティッジ/オーランド・ブルーム/ベネディクト・カンバーバッチ/エヴァンジェリン・リリー/リー・ペイス/ルーク・エヴァンズ/ケン・ストット/リー・ペイス/スティーヴン・フライ/グレアム・マクタヴ
★第86回アカデミー賞® 視覚効果賞、音響編集賞、録音賞ノミネート

「ホビットの冒険」三部作の2作目。
中つ国、エリアドール内のホビット庄、ビルボ・バギンズが指輪を所有している。
ドワーフのキーリーはやっぱりかっこいい〜
カンバーバッチ様が竜の声の吹き替えをしているので、耳を澄ましてよ〜く聴いた。
大好きな世界なので終始ワクワク。


「キックアス・ジャスティス フォーエバー」
監督・脚本:ジェフ・ワドロウ
出演アーロン・テイラー=ジョンソン/クロエ・グレース・モレッツ/クリストファー・ミンツ=プラッセ/ジム・キャリー

クロエちゃん大活躍だけれど、1作目に続きアーロン・テイラー=ジョンソンが良かった。


「リディック・ギャラクシーバトル」
監督・脚本:デヴィッド・トゥーヒー
出演 ヴィン・ディーゼル/カール・アーバン/ケイティー・サッコフ/マット・ネイブル/ジョルディ・モリャ/バティスタ

B級SFとして面白い、ヴィン・ディーゼル健在。


「ロボコップ」
監督ジョゼ・パジーリャ
出演ジョエル・キナマン/ゲイリー・オールドマン/サミュル・L・ジャクソン/マイケル・キートン/アビー・コーニッシュ

ロボコップだった!って当たり前だけど。


「LIFE」
監督ベン・スティラー
出演ベン・スティラー/ショーン・ペン/クリステン・ウィグ/シャーリー・マクレーン

ベン・スティラーはいいなぁ。
ショーン・ペンもワイルドな感じが素敵。
とても好きな作品。
音楽もとても良かった、ボウイの曲に嬉しくてゾクゾクした。


「ウォルト・ディズニーの約束」
監督ジョン・リー・ハンコック
出演トム・ハンクス/エマ・トンプソン/コリン・ファレル/ポール・ジアマッティ

良き作品。
トム・ハンクスはさすがです。
コリン・ファレルもうまい。
なんだか泣けた。


「ダラス・バイヤーズクラブ」
監督ジャン=マルク・ヴァレ、脚本:メリッサ・ウォーラック
出演マシュー・マコノヒー/ジャレッド・レト/ジェニファー・ガーナー/ダラス・ロバーツ/グリフィン・ダン
★第86回アカデミー賞® 主演男優賞(マシュー・マコノヒー)、助演男優賞(ジャレッド・レト)、メイクアップ&ヘアスタイリング賞受賞

レオ様が主演男優賞を逃し、マシュー・マコノヒーが受賞したので、
なんとしてでも観ないとと思って行った。
良かったけれど辛くなった。


「ワンチャンス」
監督デビッド・フランケル、脚本:ジャスティン・ザッカム
出演ジェームズ・コーデン/アレクサンドラ・ローチ/ジュリー・ウォルターズ/コルム・ミーニィ/マッケンジー・クルック/ジェミマ・ルーパー/ヴァレリア・ビレロ

ポール・ポッツの実話を元にした作品。
オペラを堪能、いい声だなぁ。
時々クスッと笑えて、ちょっと泣けてとても良かった。


「キャプテン・アメリカ ウィンターソルジャー」
監督アンソニー・ルッソ/ジョー・ルッソ
出演クリス・エヴァンス/スカーレット・ヨハンソン/サミュエル・L・ジャクソン/ロバート・レッドフォード/セバスチャン・スタン/アンソニー・マッキー

大好きMarvel、面白かった〜
力技で闘うキャプテンは正義の味方、なんといっても今回はファルコンが飛ぶところがとてもかっこ良かった。
こういうのやっぱり好きだわ。
アメリカ万歳なのはそれはそれで。。。


あ、スノーなんとかも観た。
面白かったけど怖かった、そしていろいろ突っ込み処満載。



5月は、「それでも夜はあける」「スパイダーマン」「プリズナーズ」「リベンジ・マッチ」「8月の家族たち」「あなたに会える日まで」

[PR]
by okazu1234 | 2014-05-05 21:16 | 映画 | Comments(3)