<   2014年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

身体を動かすと気持ちいいのはわかっているけど練習嫌いですみません。

http://performancereha.jimdo.com/


今年も伊良湖トライアスロンBタイプにエントリーしました。

人気のある大会で抽選となります。

抽選結果は5月下旬に発表です。


3月は自分のトレーニングという気持ちにはなれず、家に籠っていましたが、エントリーもしたことですし、ぼちぼち始動します。


昨年の膝の受傷後、何が何でもトライアスロンに復帰しようと、理学療法、鍼灸、アスレチックトレーナー、インソールの先生方のいらっしゃるパフォーマンス リハセンターでお世話になっています。


で、昨日、一ヶ月半ぶりにトレーニング復帰したわけですが、これがまた(^_^;)

ニコニコ笑顔で1時間絞られて、今日は朝から筋肉痛で痛いのなんの。

先生方は頑張れば出来る所を見極めてもちろん怪我のないように、しかし自分ではできないところを笑顔で攻める、責める かな。


午前中の自分の1時間レッスンで会員様方々とたっぷり身体をほぐしましたが、午後から更に痛くなってきました。

この間掛川で大会に出た時よりずっとあちこち痛いのはなぜだ(汗)


でも、明日は東の都からお客様が豊橋にいらっしゃいます。

観光先は伊良湖(^_^;)

いつも大汗かいてヒーヒー言って走っているコースをゆっくり歩き大アサリでも頂いてのんびりして来たいと思います。


あ〜ワクワクするぅ。



[PR]
by okazu1234 | 2014-04-25 16:17 | 生涯スポーツ | Comments(2)

掛川 新茶マラソン2014

c0313998_210368.jpg


4月13日日曜日
掛川のつま恋公園内を2周する10kに参加。
10年以上前から何度も参加している大会なので、
よくわかっているだけに、登ったり下ったりの坂ばかりのコースで、
おまけにゴール前が登りと思うと心が折れそう…

そんな気持ちとは裏腹に、フルは5000人、10kは3000人、
ファミリーイベントもあり、スポンサーブースも多くとても華やかな大会なので、
会場に着くといつもちょっとウキウキします。
ウキウキしたってなんだって苦しいものは苦しいのですが、
沿道に応援の方が多いと背中を押して貰える気がする単純な私です。

先にスタートするフルの友人を応援しながら見送って、スタートまでの時間に友人と一緒にファイティンのブースでチタンのシールなどを貼って貰ったり、健康グッズの説明を聞いたりしていて、
ふと時計を見たら10kのスタート5分前(o_o)
スタート地点をボランティアさんに聞きながら、友人と二人でダッシュしてハァハァ…
二人ともやる気はあるのに緊張感なさ過ぎで苦笑い。
なんとか間に合い、練習不足で自信がないので最後尾に並ぶ。

ヨーイドンの音がしても3000人はちょっとやそっとでスタートできません。
しばしぞろぞろ歩いてスタート。
走り出したら「あぁ、やっぱり坂だった…」と思い出し辛い気持ちになりましたが、
始まってしまったので、ゴールまで先に進むしかないトホホと、
いつものように「なぜ出場するのか?」「体幹のトレーニングをしなくちゃ」「登りは腕を振る」「下りはブレーキをかけ過ぎない」「肩の力は抜きましょう」「次は週に3回は練習して出よう」
終盤には「お昼ご飯は何を食べようか」などなど、
毎回思うことは同じで反省しつつ、
ゴールすると終わった嬉しさでお昼ご飯のこと以外は全部忘れる…

そんなこんなで無事ゴール。
グロスタイムで1時間を切ろうと後半頑張ったのが功を奏して、目標達成。
手元の時計は57分台であのコースにしては思ったより良いタイムでした。
(だから油断してまた練習サボる^^;)

一目散に会場を退散して、ランチはパスタ&野菜&デザート食べ放題。
走って消費したカロリー以上に摂取して、今年の掛川も無事終了致しました。

翌日は、はい、筋肉痛でヨボヨボしながら仕事しました。
これにて今季のマラソン大会全て無事終了。
次は8月真夏の大イベント、湘南オープンウォータースイム、
そして9月には伊良湖トライアスロン。
あ〜、バイクもスイムもぼちぼち始めなくちゃ…
[PR]
by okazu1234 | 2014-04-21 21:47 | 生涯スポーツ | Comments(2)

久しぶりに走ってみました

c0313998_08272465.jpg
昨日、いつもの公園夕暮れ時、 久振りに走ってみました。 
復活\(^o^)/ …と言いたいところですが、 復活とは言い難くはじめの一歩。
今度の日曜日に掛川マラソンにエントリーしてあるので、いくらなんでも二ヶ月近く全く走っていないのにぶっつけ本番はマズイであろうとお試しジョグ、泥縄式もいいところ(^_^;) 
ゆっくり走り過ぎてかえってつらくなったけれど、速くは走れないしお腹は揺れるしトホホ。 

日曜日は10kで1時間20分制限だけど掛川は登り下りがあるからどうしよう、
う〜んう〜ん。 
伊良湖のエントリーが来週から始まるから気持ちを切り替えるためにも出るだけ出てみようかなぁ。
 んで、終わったら帰りに暴食する。 
我ながらダメ過ぎる… 

ジョグの友はエミネム。 音が好きで、言葉を訳そうと気をとられるから走ってて気が紛れるといいますか、
今年こそはどこぞで英語の勉強しようと再度思う次第です。

そして今朝は筋肉痛であちこちイタタタ、
仕事の合間にほぐして伸ばして残さないようにしましょ。

[PR]
by okazu1234 | 2014-04-11 08:37 | 生涯スポーツ | Comments(0)

お花いっぱい



c0313998_16441763.jpg
プリンを見送って10日が過ぎました、ついこの間の事のような、ずっと以前の出来事だったような不思議な気持ちです。

何かにつけてプリンがいつもいた場所に目が行ってしまい、その都度姿が見えない事に気づかされ寂しい気持ちになります。
「いないねぇ」
「そうだね」
そんな会話が家族の中で時折交わされます。

c0313998_16444402.jpg
友人からのお花のプレゼントでリビングはとても良い香りに包まれていて、
寂しい気持ちとありがたく嬉しい気持ちになります。
c0313998_16453187.jpg
長い間お世話になった病院へお知らせしなくてはいけないと思いつつ、
なかなか言えずにいましたが、三日ほど過ぎてからお礼と報告、医療廃棄物(点滴セットなど)をお返しに行ってきました。

他の患者さんがいらっしゃらない時間にと思い、終了時間間際に訪れると私の顔を見て察して奥様が診察室に通してくださり、冷静に報告を始めたのですが、奥様がポロポロ涙を流して聞いて下さり、途中から私も涙が止まらなくなってしまいました。
先生にお礼と報告をしながら奥様と二人で号泣…。
帰り際に受付の方にお知らせしたところ、その方も涙ポロポロ、私もポロポロ。
涙涙のお礼と報告となってしまいました。
私はウルウルしちゃうであろうと思って覚悟をして行きましたが、思わぬ病院の皆さんの涙を見て悲しいやらありがたいやらで大泣きしてしまいました。
翌日病院から花束が届きました、感謝の気持ちでいっぱいです。
c0313998_16461529.jpg
プリンは粉骨してもらい大地に返そうと、以前から主人とは話していたのですが、
娘たちに話したところ「家に連れて帰りたい、全部連れて帰りたい」とポツリポツリと伝えてきました。
わかったよ、連れて帰ろうね。
蒸かしたサツマイモ、リンゴ、娘が急いで作った鬼まんじゅう(^-^)クッキーに玉子ボウロ、好きだったオヤツ、カラーと手を繋いで歩いたリード、お花いっぱい。
様々な愛用品を一緒に炉の中に入れてもらい、空に昇って行きました。
二時間ほど煙を見上げ、遺骨を拾い娘の選んだ一番大きい骨壷に入れて一緒に帰宅しました。
c0313998_16465628.jpg
ピーの骨壷より大きくて家族皆泣き笑い(^-^)

ピーとグーの時、個別火葬、愛用品一緒に可、自宅送迎セレモニー含み希望者には永代供養の寺院納骨あり、4万五千円。その後もケアのメールのやり取りなど丁寧にしてくださりとても良かったのですが、残念ながらこの会社は廃業していました。

今回、個別火葬、愛用品などほぼなんでも可、個別遺骨上げ可、セレモニーはありませんでしたが、「ご家族がお心を決めるお別れの時間をこちらは急かしません」等、とても丁寧に対応して下さったため決めました。20k、28000円
ドックランが併設されており、駆け回る犬を見て娘たち涙涙。
フレンドリーな看板犬をなでなでしては娘たちまた涙涙。
娘1は四年間修学旅行の日以外は毎朝6時に起きて散歩に連れて行っていました。
娘2は夕方の散歩を四年間続けました。
娘たちにとっては一番長く一緒に暮らして、同じように育ってきたので無理もありません。
一日の終わりの夜の散歩担当だった主人は「寂しい」といってはメソメソしています。
年を取ると涙もろくていけません。

猫たちはプリンのハウスを立ち止まっては眺めています。
もの思う事もあるのかなと…
いえ、花束を齧りたくて仕方がないようです(^_^;)

[PR]
by okazu1234 | 2014-04-02 18:00 | 犬は友だち | Comments(2)