<   2013年 03月 ( 2 )   > この月の画像一覧

3月の映画

「ダイハード」はダイハードでした。
ダダダダーッ、バリバリバリ、ドカーン、「俺も息子もついていない」とまたしても巻き込まれたジョン マクレーンは不死身。

「ジャンゴ」タランティーノ監督の西部劇。
南北戦争の20年前の設定。
血だらけでした…。

「クライドアトラス」トム ハンクス。
2004年に発表されたデビットミッチェルのSF小説が原作。
まだハードカバーしか出ていないので原作を読んでいない。
19世紀〜文明崩壊までの6つのストーリーをキャストが役柄をかえ演じていた。
複雑…あとでネット検索して役柄を照らし合わせて納得。
原作を読みたい、早く文庫化しないかなぁ、図書館へ行った方がはやいかな。

次は4月、アンソニーホプキンスのヒッチコック。

[PR]
by okazu1234 | 2013-03-31 10:00 | 映画 | Comments(0)

剥離骨折と靭帯断裂

先日バキッボキッと音がした膝は、剥離骨折。
おまけにMRI撮ったところ前十字と内側側副靭帯もダメ^^;

膝がグラングランだったので靭帯はやってしまったなと思っていましたが、月曜日に装具とテーピングでガチガチにし普通に仕事をして、
午後からスポーツ障害の整形を受診したところ骨折が判明、歩けないでしょ?と医師に松葉杖を渡されて自宅謹慎処分となり今日に至ります。

受傷後10日が過ぎ腫れも少し治まってきたので、本日よりリハビリ開始しました。
医師は「歩けるようになるから大丈夫大丈夫、手術は年だからねぇ」とおっしゃる…
理学療法士さまがどこまで治したいですか?と聞いてくださったので、
「市民スポーツの大会に復帰したい」と切々と訴え、今週から週に3日リハビリ開始となりました
4月の掛川マラソンはあきらめました。
8月の湘南オープンウォーターは泳ぐだけなので出ます。

問題の9月の伊良湖トライアスロンは回復しだいなので今はなんとも言えませんとのこと。

まあ、今年がダメなら来年があるし、短い距離だし、エンジョイスポーツだし、
リハビリしても膝崩れやロッキングがあって温存でダメなら老後の事も考えると靭帯再建手術もあるのかな。
いや、日常生活は大丈夫、若くはないので再建してまでも運動をするの?

練習嫌いなのにできないとなるとやりたいと思うからやっかいです

膝以外は元気モリモリなので、
ストレス解消にチリチリにパーマをかけてきました。
「お母さん、髪型はファンキーでカッコいいけど、ヤケクソだね、あはは」と娘たちに笑われ、骨折記念と記したプリクラを3人で撮ってきました。

仕事は18日から復帰します。
代理で入ってくれている友よ、仕事増やしてごめんなさい。
よろしくお願い致します。
なにか美味しいものあげるからね

ご心配お掛けしている皆さま申し訳ありませんです。
とびきり美人の療法士の先生と一緒にリハビリ頑張って以前よりムキムキになる所存でございます。

[PR]
by okazu1234 | 2013-03-12 20:00 | 生涯スポーツ | Comments(0)