人気ブログランキング |

2019年 08月 01日 ( 1 )

渋谷ルデコ「闇の王展」

東京へ行く時には美術館 博物館 ライブハウスのスケジュールと時刻表を穴の開くほど眺めてはワクワクしながら1日の行動予定を決める。
昔と違って今ではスマホやPCで所在地もおおよその時間も事前に確認でき、紙の地図をバイクのタンクバッグに挟み込んでうろうろしていたあの頃ことを思うとなんと便利な世の中になったものか。
お金はないけれど時間だけは無限にあると感じていて、それはそれで豊かな日々だったと想いを巡らせる…思えば遠くへ来たものだと歌いたくなる。

初夏のお出かけ覚書 
ライブ  写真展  絵画展
この日は梅雨の晴れ間の一日、富士山も5合目から上はきっと雨が降っていると想像する、開山したばかりで多くの方々があの雲の中におられるのかと思うと、せめて頂上付近は雲の切れ間がありますようにと願う私は快適な新幹線の車窓からすみません。
c0313998_17224791.jpg
この日の予定は東京駅→渋谷→埼玉

渋谷
HASEOさん主催の「闇の王展」を鑑賞すべく渋谷ルデコへ

昨年に続き友人が作品を展示していて、数ある著名な写真家の方々の素晴らしい作品の数々に埋もれることなくキラキラと光り輝き(極彩色でなく抑えた色の美しさにもかかわらずだ)
作品の前でしばし固まったのち付近の方を捕まえて「私の友人なんです!」と言いたくなるような素晴らしさで、鼻が高くなるあまり後ろにひっくり返りそうになりつつ目頭まで熱くなって困った。

スタジオルデコを後にして同じく渋谷Bunkamuraザ・ミュージアムに向かうのだが、渋谷駅前は現在大工事中、数年に一度しか訪れない田舎生まれ田舎育ちの私は工事を横目に歩道橋を登って降りてを繰り返し出会った警察官に道を尋ねるも理解したつもりが反対方向だったりで、そもそも到着時には渋谷駅構内で迷子になったのだから街に出てもさもありなんとひとり苦笑い。
道玄坂は本当に坂道なのねと感心しながら知らない街を歩くことは迷っても楽しい。
とても良いトレーニングとなりました。

続きはまた後日。

by okazu1234 | 2019-08-01 16:37 | 旅は道連れ | Comments(0)