御朱印帳


旅の友の御朱印帳も少しずつ増えてきました。
最初の一冊は文房具屋さんで購入、その後は旅先で出会ったものを。
忘れないうちに覚書。

c0313998_19074791.jpg
福井県 吉祥山 曹洞宗 永平寺、釈迦如来 弥勒仏 阿弥陀如来、總持寺と並ぶ曹洞宗の中心寺院(総本山)
しっかり厚みのあるもので大判、寺院用として使用。

c0313998_19080570.jpg
福井県 萬竹山 臨済宗妙心寺派 大安禅寺にて、十一面観音菩薩 北陸三十三観音霊場10番札所。
越前和紙で作られていて絵柄は1点ずつことなり同じものはない、小さめ。
内側は白色ではなくきなりの和紙。寺院用として使用。

c0313998_19475855.jpg
愛知県豊川市 曹洞宗 円福山 豊川閣 妙厳寺、千手観音。東海三十六不動尊17番目 東海百観音結願寺 三河新四国八十八箇所番外札所。
三河地方の寺院用として使用。

c0313998_19491308.jpg
愛知県岡崎市 浄土宗 成道山 松安院 大樹寺、三河三十三観音3番、三河新四国八十八霊場21番22番札所 徳川14代将軍の位牌堂あり。
徳川家ゆかりの寺院用として使用。

c0313998_19473714.jpg
愛知県蒲郡市 浄土宗 西山深草派 海性山 真如寺 阿弥陀如来。三河新四国53番 54番霊場。
「安穏大法要」の時(龍岳院 宝徳寺 形原神社との神仏習合の会)にいただきました。

c0313998_19481666.jpg
愛知県新城市 曹洞宗 金剛山 龍岳院 十一面聖観世音菩薩
ご住職のお話をお聞きしながらひとりづつ御朱印をいただけます。
時がゆっくり流れる私の心のオアシスなので何度も訪れています。

c0313998_19483559.jpg
二見興玉神社 猿田彦大神 宇迦御魂大神 綿津見大神
夫婦岩で知られる。伊勢神社用として二見より始め神宮へ。
日の出の時間から社務所にて御朱印対応してくださいます。

c0313998_19471890.jpg
三重県相差 神明神社 玉依姫命をお祀りしている石神さん、女性の願いをひとつだけ叶えてくれるとのいわれがあり女性参拝者が多く訪れます。
三重県の神社用として2冊目。

c0313998_19485417.jpg
神奈川県鎌倉市 佐助稲荷神社 宇迦御御魂命 大己貴命 佐田彦命 大宮女命 事代主命。
鎌倉の神社様として使用していました。

c0313998_19493731.jpg
一番最初に文房具店で購入、ここから始まりました。
徳川家ゆかりの神社用にしていました。

神社仏閣オリジナルのものは1冊1000〜1500円です。
文房具店では1500〜3000円ほどでなぜかお高い。
紙の質は墨が乾き難いものや和紙でできているものと様々で、乾きやすいものが良いですね。









[PR]
by okazu1234 | 2016-11-14 21:56 | 旅は道連れ | Comments(2)
Commented by にこちゃん at 2016-11-16 11:11 x
きれい〜!
中学の頃、友人とその父ちゃんと一緒に奈良のお寺を御朱印もらいに回ったことがあるのを思い出した。
見事な筆文字と赤い印の組み合わせにうっとりした覚えがありますです。
Commented by okazu1234 at 2016-11-19 15:28
にこちゃんが中学生の頃というと、かなり前(私もおんなじだけどさ、というか私の方が年上じゃーん😆)。
にこちゃんのそのうっとりを今体験中、神社仏閣も御朱印も御朱印帳も美しいよ。
(お忙しい中対応してくださる神職の方やご住職はとても個性的な方が多くてそれもまた楽しいと言っては失礼なのだけれど、楽しいのよ。)
<< 世界の果てまでヒャッハー! 岡崎市「真福寺」「八所神社」 >>