なぜか楽しい

友人に教えてもらったロボットや超生命体の背比べ。


超天元突破グレンラガン、1500光年
ゴジラ、120m
イデオン、105m
イェーガー、80m パシフィックリム
超大型巨人、60m 進撃の巨人
巨神兵も60m ナウシカ
ウルトラマンとエヴァ、40m
ガンダムとマジンガー、18m
獣の巨人、17m 進撃の巨人
エレンは巨人になると15m 進撃の巨人
オプティマスプライム、9m トランスフォーマー
ラチェット、6m
アイアンハイド、7m
バンブルビー、5m
ジャズ、5m

グレンラガン優勝。
エレンはオプティマスプライムより大きいのね。
トランスフォーマーの面々は思ったより小柄でした。

こういうのなぜかとても楽しいのです。


鉄人28号、マグマ大使、ジャイアントロボはどのくらいあるのかしらん…




by okazu1234 | 2014-12-07 01:08 | 本、漫画 | Comments(6)
Commented by aya-aya at 2014-12-09 15:54 x
ビョーキだあ!
Commented by okazu1234 at 2014-12-09 18:58
ayaちゃん、びょーきか、そうかそうなのか…
ま、楽しいからいいか(笑)

マグマ大使って何メートルあるか知らない?
Commented by 伍長 at 2014-12-12 19:32 x
マグマ大使は敵に合わせて大きくなるらしく、最大200メートルになったことがあるそうです。知らなかった。一番じゃん
Commented by okazu1234 at 2014-12-12 22:02
伍長ー!
200メートル?!敵に合わせて大きくなるってそれはすごい。
グレンラガンと戦う時には1500光年か?!
優勝じゃん。
Commented by 伍長 at 2014-12-13 10:53 x
懲らしめる為に、敵よりでかくなって一撃で踏み潰す、という仏教説話的なイメージがあるそうです。
Commented by okazu1234 at 2014-12-13 12:24
伍長、なるほど、孫悟空のお釈迦様も天を衝く大きさだもんね、納得。
<< 本屋さんはパラダイス その2 11月の映画覚書 >>