プリンは今日も生きてます(^^)

c0313998_16403723.jpg
友人より「どうなのどうなの?大丈夫?」とUPの催促がありました(^_^;)
ご心配おかけしています、ありがとうございます、大丈夫じゃないけど生きてます!
今日の写真は2009年10才の頃です、庭で娘と遊んでいる時のもの。
まだ白髪も少なくボールを追いかけ走り回って元気でした。

自宅での点滴は毎日行っていて、温めた輸液が入ると眠くなるようで、しばらくぐっすり眠った後、むくっと起きて立ち上がり「オシッコ」と伝えてきます。
リビングにトイレシーツと布団を敷いて寝ているので、そこでしてもいいんだよ、と、常々言い聞かせてはいるのですが、庭でする!とヨロヨロ玄関まで歩いて行こうとする意欲があり、転びそうなので慌ててハーネスを着けて抱いて庭に下ろすと、しばし立ったまま制止…
場所が気に入らない?
介助しつつ少しウロウロし、オシッコをして家に戻る日々です。
大きい方が出てしまった時などは、トイレシーツを体の下に敷いてスプレーボトルでお湯をシュとして乾いたタオルで拭き取っていましたが、
スプレーボトルではまどろっこしいので、トイレシーツを多めに敷いて、ペットボトルのキャップに数箇所の穴を開けて、シャワーのように掛けてお尻周りを洗い、乾いたタオルでよく拭いて必要な時はドライヤーで乾かすとサッパリきれいになるので、こちらの方を採用しています。
(上記の方法は人間の介護も同じ、私は介護職なので得意分野です(^^))

明日は診察日なので病院へ行ってきます。
薬はシリンジで飲ませていますが、相変わらず食べないので、吐き気があっても給餌した方が良いのか先生と相談してきます。

by okazu1234 | 2014-03-16 23:00 | 犬は友だち | Comments(0)
<< プリン 3月の診察日 プリン 介護用品 >>