ハーフマラソン

今年の目標をなんとかクリアしたので、次の目標を「ハーフマラソンに出る」と設定していた。
3月に「穂の国ハーフマラソン」があり、今年は膝の怪我の後まだ痛む足に装具をつけてピョコピョコ歩きで応援に行き、
雨の中走る選手に声援を送りながら「来年は怪我を治して出る!」とひとり熱く誓ったのに、
来春3月のレースに出ようと、受付開始翌日にエントリーサイトを覗いたら…
「定員4000人に達しましたのでエントリーは締め切りました」
ひゃー(泣)
受付開始27時間足らずで締め切りーーーーっ!?

痛恨のミス、とほほ。

ということで凹んでいたけれど、
よく考えたら練習の予定で1月3日の矢作川新春ハーフマラソンというものにエントリーしてあるのだ。
穂の国に出たかったけど、ま、しゃーない、再来年に持ち越し。
今年の勢いでなんでもかんでもやれるところまで頑張ってみようと思っていたけれど、
部活の引退の年じゃないんだから、ちょっと肩の力を抜いて息継ぎしながら長く続ける努力をしなさいってことだと思う事にした。
練習嫌いでなんでもちゃっちゃと済ませたい私に「少しずつでも地道に長く続けなさい」と母がよく言っていた(汗)
c0313998_00314320.jpg

受傷当日、こんな足だったのに走れるようになった事に感謝。
ホテルの窓から一面の銀世界を眺めながらひとりで飲んだビールはいつもよりちょっと苦かったなぁ。
でも、この怪我がなかったら今年の記録はなかったと思う、ほんとに。

by okazu1234 | 2013-12-11 00:50 | 生涯スポーツ | Comments(0)
<< プリン 12月の診察 東京 >>